FC2ブログ

はりまざかマルシェの仲間たち

毎週日曜、東京・文京区の熟成肉の中勢以さんで、美味しい野菜を販売している個性豊かな農家たちのブログです。

竹炭

こんばんは。
結び合い農園の丹上です。

今朝の冷え込みで佐倉では霜がふりました。遅霜です。
発芽したジャガイモの芽が霜にやられて萎れてしまいました。今年のジャガイモは大丈夫なんだろうか。心配です。。。。

今年から農園では畑に竹炭を入れるようにしています。

こちらの竹炭は里山の保全活動ででる竹から作られたものです。

竹って外来種なんですよ。知ってました?
軽くて丈夫。いろんな用途に使えて便利な竹ですが、放置すると他の木々に樹勢でまさって飲み込んでしまいます。放置された竹林は生物多様性がなく、地滑りを起こしやすいそうです。山から流れた土は川を汚し、海も汚して魚の数を減らしてしまうそうです。いろいろと複雑に関係しているんですね。

里山保全活動をされている方々が増えすぎた竹を駆除してくれていますが、せっかくならそこで生産性のあることをしたい、ということで、竹を有効利用する一つの方法として竹炭づくりを始めたそうです。里山も農地も、ただ単に保全するだけではなく、必要とされるよう、活かしていくことが大切ですよね。

竹炭を田畑にまくと微生物へ住処を提供することになり、生物性が向上するそうです。
また、炭ができる過程で、空気中のの炭素が固定されて、それを田畑に入れると、その炭素は半永久的に地中にとどまるそうです。つまり、CO2削減になるそうです。

里山や生態系の保全
農地の生産性向上
CO2削減

と一石三鳥!
私としては自分の利益になることに加え、公の利益にもなるところが気に入っています。

13010641_843393255771523_5008545186116283651_n[1]


よかったら北総クルベジさんのフェイスブックページをご覧ください。
http://www.facebook.com/hokusoucoolveg/

実はサンバファーム松下さんもやってます。

ブログランキング、Facebookページにも参加しています!
クリックして応援よろしくお願いします!




 



最寄りの駅は、東京メトロ丸の内線の茗荷谷駅。
駅から徒歩5分ほどの場所です。

文京区小石川5丁目10番18号




大きな地図で見る


「はりまざかマルシェの贈り物」お求めはオンラインショップからどうぞ!
https://harimazaka.stores.jp/#!/


  1. 2016/04/12(火) 22:15:12|
  2. 俺に「ひとこと」言わせて!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<トマトの吊り上げ | ホーム | ワイルド野菜>>

コメント

畑も外来種の単一作物ばかりですね。
本来、環境や持続可能性は里山の中にあるんでしょうね。
  1. 2016/04/21(木) 21:17:09 |
  2. URL |
  3. かめさん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

かめさん

コメントありがとうございます。
そうですね。
もうちょっと里山が利用される機会が増えるといいと思います。
  1. 2016/04/25(月) 00:11:52 |
  2. URL |
  3. はりまざかマルシェ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://831marche.blog.fc2.com/tb.php/889-f387ac80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)