FC2ブログ

はりまざかマルシェの仲間たち

毎週日曜、東京・文京区の熟成肉の中勢以さんで、美味しい野菜を販売している個性豊かな農家たちのブログです。

酸味

こんばんは 眞嶋農園です。

本日もマルシェへの多数のご来店ありがとうございました。

今の時期、当農園の看板野菜となるのはトマトと枝豆でしょうか? 
トマトは甘みと酸味のバランスに、枝豆は香りよく甘みの強い品種選びと適期収穫を心掛けています。

昨今はどんな野菜でも甘みが求められてきていますが、その甘みを際立たせてくれるのは酸味ですよね。
今日のマルシェでは1年ぶりに加工用の杏を出品しました。昨年は裏年だったのか、ほぼ収穫無しという状況。
この杏でジャムを作った事のあるお客様方からは、この杏の味を忘れられないと数ヶ月前からお問い合わせいただいており、
案の定、開店と共に完売。
用意出来た量も少なく、買えなかったお客様には申し訳ありませんでしたm(_ _)m

この杏の魅力は何か?と問われれば間違い無く強い酸味。

色付いてくると、美味しそうに見えますから毎年数人の方が、こっそり手を伸ばし盗っているようですが、例外無く囓り跡の残った杏が路上に捨てられています(笑)

ジャムにしたら最高なんですがね(^^)
盗っ人さんには気付かないでいて貰いたいです。

杏も世の流れで、生食をねらった甘い品種ばかりが流通しているので、うちの杏が人気なんですよね。

リンゴも酸味のある紅玉は、生食需要が甘い品種にシフトしている影響で生産量が減少し、いつでも何処でも買える品種では無くなってきているようです。
アップルパイなどは紅玉の酸味有ってこそ! だよなぁ(^^)


そうそう!先日 お取引のあるお店で食事した際、うちのルバーブを使ったジャムが出てきたんですが、これが美味い‼️
同じルバーブを使っているのに、私の作るジャムと全く違う。本当に毎日食べたいくらい美味しい!
レシピを聞くと砂糖は私の倍使っているのに、甘みに負けず酸味がしっかり主張している。
さらに深くお聞きしたところ、当然ながら作業工程に違いが有りました。

おそらくプロの世界では常識なのでしょうが、私みたいな素人には へー😳なポイントが有って、やはり餅は餅屋だよな と感心したしだい。

そんなこんなで最近 ”酸味”により関心を寄せています。という話でした。
  1. 2017/06/11(日) 23:52:58|
  2. 眞嶋農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<恋と変 | ホーム | 緑肥>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://831marche.blog.fc2.com/tb.php/1314-a0622637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)