はりまざかマルシェの仲間たち

毎週日曜、東京・文京区の熟成肉の中勢以さんで、美味しい野菜を販売している個性豊かな農家たちのブログです。

中勢以 内店で食事会!!

柴海農園の柴海です。

今日ははりまざかメンバーで月一回の
ミーティングの後、

中勢以 内店 でお食事をしてきました!!
※はりまざかマルシェを行っているお店です。

熟成肉専門店でミシュランの☆を獲得している 内店!
毎回マルシェをしているのですが、なかなかお食事をする機会はなく、
とても新鮮でした。

nakasei5.jpg

まずは熟成肉の説明を聞きます♪

nakasei4.jpg
お肉の前の前菜もお肉だらけー とっても美味でしたー!

nakasei3.jpg
お野菜のお皿!
眞嶋さんのさつまいもや、小松菜、里芋。
まるやま有機農園さんのこどもピーマンなど、
はりまざかメンバーの野菜が沢山使われていました!!

nakasei2.jpg
そしてーメインの熟成肉!!
写真はウチモモ。
赤味のお肉ですが、味があって何度もうなってしまいました。

nakasei1.jpg

途中お酒を飲みすぎでノックダウンしてしまいました(゚Д゚;)
31歳になっても自分の見積もりができず、、、
本当に情けない限りです。。

次回は最後まで生き残れるように、ペース配分できるようにならなくては!!

  1. 2017/10/19(木) 23:01:11|
  2. 中勢以 内店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月の出店予定

事務局の三本木です。

来月 11月の出店予定をお知らせいたします!!

名称未設定-1-01

会場の住所:文京区小石川5丁目10番18号
茗荷谷駅から徒歩5分ほどの場所です。

ご来店お待ちしております!
  1. 2017/10/18(水) 11:11:32|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新潟の限界集落

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。ベジLIFE!!の香取です。
先週末は寒々しい雨の中、マルシェにお越しいただき誠にありがとうございました!

先日、妻の実家である新潟県十日町市に行ってきました。
雪が積もると2mにもなる山の中で、冬になるとなかなか行くことが困難な場所です。
集落の家は6棟。高齢者しかいなく、雪かきは隣の集落からお願いするほどです。
IMG_2638.jpg IMG_2642.jpg

一見、厳しそうな生活環境ですが、暮らしている方々は80、90歳になっても活き活きしています。
曽祖父さんは90歳ですが、お米や野菜を作って暮らしています。
ナスは背丈が2mほどになっていて、この時期に何故ここまで元気なのか??と疑問を抱きましたが、
お世話している人が元気なので、お野菜も元気なんだな~と感じました。
写真は、ナスと使い古したタフベルの中のキャベツとこんにゃく芋です。
IMG_2646.jpg IMG_2643.jpg IMG_2644.jpg

タイトルこそ、「限界集落」と記載しましたが、「山奥の自然体集落」と呼びたいです。
山菜料理もいただき、とても元気が出ました!!

最近、会社勤めしている若い方々が、サラリーマン生活に疑問を持ち、脱サラ農業はじめた私に話を聞きに来てくれます。
そんな若者に、一度、限界集落と呼ばれている方々の生き様を見て頂きたいと思いました。
世間体や周りの目を気にして仕事をしている方には、きっと刺激を与えてくれる場所だと思います。

自分も心の芯から強くなりたいと思った新潟訪問でした。
  1. 2017/10/17(火) 06:10:34|
  2. ベジLIFE!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木炭自動車

七草農園の石橋です。

先日、「こんな車、欲しくはないけど乗ってみたい」
車に出会いました。
東京お台場ビーナスフォートの「トヨタ ヒストリーガレージ」は、
いつもイカス車がほとんど現役復帰させられ展示してあります。

今回目を引いたのは、第二次大戦中の
「木炭自動車」

木炭自動車


燃料ガソリンが貴重だった当時、木炭で車を動かしていたこともあったようです。
メカも完全に復元され、きちんと操作を行えば走れる状態とのこと。

加速や乗り心地、燃費など、気になる車です。
  1. 2017/10/16(月) 15:44:54|
  2. 七草農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の中の出荷作業

こんばんは眞嶋です。

今日は久々に大根の市場出荷作業を行いました。
どれ位 久々かと申しますと春以来の市場出荷作業と言えば伝わりますでしょうか?

昨日の戸張さんの記事にも有りましたように市場での野菜の扱われ方に納得のいかない私は年々市場への出荷を減らしています。
今回の出荷は在庫している出荷箱を片付けるための計画出荷だったのですが、計画通りいかなかったのが連日の雨☂️
大根は1日1日大きくなって行く作物ですので、雨止んでから…なんて悠長なことは言ってられないですからね。


実は この写真撮った数分後 
このトラック畑に落としまして、脱出不能に😭

もう一台トラック持ってきて 大根積み替えてトラクターで引っ張り出しました。
雨の中、アホな1時間を過ごしたなあ

最近、何年振りだろ?な事を再三やらかしてる、注意力散漫😩
怪我だけはしないように気を付けます。
  1. 2017/10/15(日) 21:27:24|
  2. 眞嶋農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悲しくなりました。

今晩は戸張農園です。

先日ですが、市場の方が私の家に来ました。

私の農園は私の代から市場出荷を減らしてきて
現在は年に数回しか市場出荷はしていません。

市場は近郊の農家が減って入るので
野菜を持って来て欲しいと

年に数回、市場の担当者が来ます

市場も野菜がないと商売にならないから大変ですね。

話を戻しますが

市場の人と野菜の話をしました。

私が今出荷してる野菜や

今の市場はどんな感じなのかとか

ビックリしたのが

現在小松菜の市場の買い取り価格が1袋10円
前後

1人で1日で8時間くらい頑張って200袋作るのがやっとですね

ですから1人で1日小松菜作って頑張って
2000円

そこから袋、ダンボール、種、肥料代の経費をとったら

日給1500円くらいですかね

学生のバイトの方が儲かりそうですね


こんな市場の農業の仕組みだったら
日本から農家は無くなって

日本の野菜が無くなるのも遠くない話だと思いました。
  1. 2017/10/14(土) 22:36:09|
  2. 戸張農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まるくなる

続きを読む
  1. 2017/10/13(金) 15:23:21|
  2. まるやま有機農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼き芋が恋しい季節

先日は三連休の中日にも関わらずご来店いただきありがとうございましたm(__)m
清水農園です!

昨年からマルシェメンバーに入らせていただきました。
先輩メンバー眞嶋農園さんの焼き芋を食べたときに衝撃が・・・

今まで食べたのとがない、甘さ、ねっとり感!!

今年はうちでもやってみたい‼f(^_^;と、どんな風に仕込んでいるのか偵察に(この時の写真は無しで)

いろいろ焼き芋焼き機を検索検索!

オーブンで出来る?レンジで出来る?

見つけた!通販のチラシ‼



次のマルシェで出品出来ることを目指して日々模索模索。

もう10月だというのに夏のような気温で身体的、野菜的にも気の抜けない今日この頃ですが、風邪などひかないようお過ごしくださいm(__)m
  1. 2017/10/12(木) 07:32:44|
  2. 清水農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チンゲンサイの栽培を学ぶのだ!

柴海農園の柴海です。
今年からチンゲンサイの栽培を本格的に始めます。
なぜ!チンゲンサイ!?と思うかもしれませんが、
初めて企業と契約を行うのです。

今までは契約なんて怖い!
と思っていましたが、サラダセットを契約で作っているようなものなので
チンゲンサイなんて簡単だぜ!
と思う様になりました。

契約をしたものの、不安な気持ちがいっぱいなので
慌てて、知人の農家に見学に行きました(笑)

元 はりまざかメンバーのおいこさんの家です。
彼女の旦那さんはチンゲンサイ農家さん。
はい、チンゲンサイのプロです。

チンゲンサイがたくさーん!
チンゲンサイ

越冬のスナックえんどうも!!
スナック

ハウスのオクラも!!!
オクラ

チンゲンサイ以外にもいろいろ勉強させてもらいました。

12月~5月までしっかりとチンゲンサイを栽培できるようにしたいです。
一つの野菜を極める意味でも、契約栽培はこれから柴海農園でも取り入れることができるようにしたいですね。






  1. 2017/10/11(水) 20:27:37|
  2. 柴海農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結び合い農園 丹上さんの畑へ

事務局の三本木です。


先日ひょんなことから、はりまざかOBの「結び合い農園」丹上さんの畑で、
さつまいもの収穫を少しだけお手伝いしてきました!

IMG_7486 2
 
丹上さんと同じ市内に住んではいるものの、
はりまざかを卒業されてからはあまりお会いできてなかったので、
はりまざかの思い出話からお互いの仕事の話まで、話が尽きません。


IMG_7484.jpg

農業経営も順調そうで、相変わらずラブラブでした。
冬には家族が増えるみたいですよ♪

はりまざかのブログはよく読んでくれているそうです。
最近は読むだけなので寂しいと言ってました。
丹上さん、また書きたくなったら言ってくださいね!!!



IMG_7489.jpg

こんな感じで、さつまいもを回収しました。
さつまいもが豊作すぎて、コンテナが足りなくなって困ってました。
肌も綺麗で美味しそうなさつまいもです!
少し分けていただいたので、食べるのが楽しみ^^

IMG_7493.jpg

結び合い農園といえば、2年ほど前に開催した「はりまざかマルシェの収穫祭」の会場でもありました!
あの時落花生を収穫した場所に、今年も落花生があるのを見ながら、
収穫祭の準備は大変でしたが、
今もこうして繋がって思い出話ができるのも、
あの頃いっしょに必死になったおかげだよなぁと、
しみじみ、、、丹上さん、あいちゃん、これからもよろしくお願いします♪

最後にお知らせです。
「結び合い農園」さんで、いま研修生を大募集中とのことです!!
以下、FB ページから転載させていただきます。
ご興味のある方は、農園のHPからご連絡してみてくださいね!

-------------------------------
研修生募集のお知らせ
結び合い農園では研修生を募集しています。
私も研修を積んでから就農しました。
アメリカで小規模多品目の有機野菜を生産しCSAを採用している農場や、成田の大規模卸業者向けに効率的に品質の高い有機野菜を生産している農場など、いろいろなタイプの農場で4年ほど研修をしました。
私どもとしましては1年以上研修を続ける意志のある方が望ましいです。


農園の概要
スタートしてから今年で5年目。人口の多い地域に隣接している都市近郊型の農園です。面積はおよそ2haです。
夫婦二人で無農薬無化学肥料の多品目の野菜を生産し、ほとんどの生産物を地元で直売しています。得意な野菜は里芋と落花生です。
主な売り先は地元のカフェ、魚屋さん、スポーツクラブ。週2回委託販売で、週2回対面販売です。加えてまとまった量の落花生を自然食品加工業者に卸しています。
環境的にも経営的にも持続可能なローカルビジネスを目指しています。
当園HPもご確認ください。
http://musubiaifarm.wixsite.com/musubiaifarm


作業内容
種まきから収穫、販売まで。なんでもやってもらいたいです。


待遇
手当:未経験者最初の半年は日当4000円、経験者は日当5000円。
労働時間:週2日〰5日で実労一日8時間
住まい:通いでの研修となります。畑から徒歩圏内に手ごろなアパートがあります。
条件: 将来的に農業での自立経営もしくは従業員として農業に従事する意欲のある方でMT普通自動車免許を所持していること (当方合気道が大好きなので、合気道に興味がある方はなお歓迎です!)
大した待遇はできませんが、その代わり将来一人前の農家として食っていけるようなきちんとした研修になるよう最大限努めます。当方意外と筆まめな方でして、過去の数々の失敗、反省も含め、私に教えられることはなんでも教えます。


人とのつながり
研修時に身につけるべきものとして、もちろん技術や知識の習得も大切なのですがいろんな人とのつながりをもつこともとっても大切だと思います(嫁、旦那もみつけておくとなおよし)。困ったときに相談に乗ってくれる人、質問に答えてくれる人がいるのといないのとでは大違いです。また技術・知識面でいろんな人と情報が共有できるだけでもかなり有益です。私が思うに元気に農業をやっている人やローカルビジネスに取り組んでいる人はみんな面白い人たちです。面白い人たちと知り合ったり何かをすることは、それだけで人生を豊かにすることにつながると思います。私が研修生のときは呼ばれてもないのに図々しくいろんな集まりに顔をだしていました。当農園は人とのつながりをもつ機会に恵まれていると思います。
それから、、、
私自身、農業はわかりやすく、人のため、社会の役に立って生計をたてられる幸せな職業だと思っています。確かに大変な時もありますが、大したストレスがあるわけでもないんだし、みんなも普通に農業やってみたら?と思います。けっこう楽しいですよ。
なお、どのような形でも事前に研修生の将来のことも含めじっくりと相談させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

----------------転載ここまで------------------


合気道に興味のあるひと歓迎!って(笑)
丹上さんらしいです。

素敵な出会いがありますように♪
  1. 2017/10/10(火) 10:19:25|
  2. 結び合い農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ